FC2ブログ

いつまでも、青い春。

スキーに人生かけちゃった男の独り言。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

戸倉に行って思ったこと。

実はハイシーズン…てゆーか実質冬シーズンに尾瀬戸倉へ行くのが始めてでして 今回は、いつも苗場カナダカップ関連イベントでハッチャケてた時とは一味違ったものになりました


感じたことを少し書いてみようと思います


まず、「白川塾」という団体がどんなものか・・・それを肌で感じられました。
大変申し上げにくいのですが、ボクもちまたでアレコレ言われているような印象を少なからず持っていたいたウチの一人であり、「白川塾」の本質を全く理解していなかった
戸倉でその本質を垣間見れました。

次に、戸倉スキー場の協力も含めての練習環境が整っていること。
整備されたパーク・パイプ。バグジャンプ。営業終了まで練習できるキッカーやBOX。 物質的な環境だけでなく共に練習するメンツも同じく。

そして、生活とスキーが直結していること。
アカデミー生や塾生が生活する寮はゲレンデの目の前。トップ選手からキッズの生徒まで一緒に生活することでグループとしての一体感が生まれるだけでなく、ある意味「ライバル」ある意味「同胞」として共存している。。。



最近になってボク自身が「選手の育成」に少しだけだけど携わるようになりアレコレと考えるようになりました 長野県、そして白馬村としての選手育成・・・せっかく最良の環境があるにも関わらず何も生かせていない

ココまで語っておきながらなんなんですが、ボクは別に選手育成に情熱が煮えたぎっているワケじゃないんです なんじゃそりゃ!?って感じでしょうが
ただ、NFAを立ち上げようと思った理由は自分の身の回りにSAJ関係者とかJOCの方とかナショナルチームの選手とかコーチとか公認ジャッジとか・・・自分の持てるものを見渡したらNFAになったんです
じゃあ、自分の立場で白馬って場所を見渡したら???必要なのは育成のシステムでしょ って思いました。 コレはジュニア育成だけの話じゃないよ


まだまだいろいろと刺激を受けいろいろと思うところは沢山あるのですが、長文になるとみんなブログ読んでくれなそうだから・・・このへんで

もうすでに長文になってますが・・・なにか???






てことで、2012年3月24日(土)はNFA主催のスロープ大会!

2012 NFA Liberty×GAMES 47slope

開催しまっす アクセル全開エントリー絶賛受付中











スポンサーサイト



| スキー | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://o36corefree.blog23.fc2.com/tb.php/775-908ead5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT