FC2ブログ

いつまでも、青い春。

スキーに人生かけちゃった男の独り言。

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

インラインスケートにハマってます。

タイトルどーりなんですが、ワタクシ アグレッシブインライン に「どハマり」しちゃってます

インラインスケートと言ってもいろいろあるんですがやっぱりフリースキーのようなクロススポーツやってれば「アグレッシブ」という種類のインラインでしょ???


世界の安床タケシくん「SAMURAI TV」から動画を拝借

ハイ!こんな感じ もちろんボクはこんなの出来ません こんなデカいハーフパイプ(バート)じゃなくてこの半分から1/3くらいの高さのミニランプでひたすら行って返っての地味~な練習を繰り返しております。。。でもでも、それだけでチョーーー楽しいんさ


その昔・・・かれこれ15年も前にやっていたインラインスケートでしたが、やっぱり難しかったしその頃にやっていたモーグルのオフトレとしてやっていたのがあまり良くなかったというか…。 なんせインラインやってもあまりモーグルに共通する感覚がなかったのが続かなかった原因
でも今はフリースキーに通じるものが沢山あってすごく勉強&トレーニングになる!!! とゆーより、完全にアグレッシブインラインというスポーツにハマってしまったのですぅ おニューのスケートも早速買って白馬八方にあるスケートパークに通い詰める毎日・・・昼間の人のいない時間を狙って一人でチマチマコソコソと練習をしておりまする
しっかしコケまっくて身体が痛いイタイいたいそんな派手にコケなくったってケツやヒジはボコボコ それでも楽しくってやめられない
fc2blog_20121031164541f03.jpg fc2blog_2012103116443790f.jpg

こんな楽しくってスキーのトレーニングにもなって・・・いつもはなんもすることなくなっちゃう11月だけどもう大丈夫! 「毎週○曜日の夜にはインライン練習会!」とかやってみたいなぁ
ってか、ボクはいつまでもこんなオッサンで良いんでしょうか!?!?!?





スポンサーサイト



| 生活&食 | 17:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまたフリースキーキッズキャンプやります☆

先週キッズキャンプやったのにもう 次のキッズキャンプやっちゃう のです
とゆーのも、フリースキーやってれば誰でも知ってる業界の重鎮『隊長』こと近藤マコト氏から電話があって…まっつんあのさぁ、毎月スノーヴァ新横浜で貸切り練習会やってるんだけど、キッズキャンプやらない???

もちろん!お願いしまっす(笑)

ってことで実現しました 初めての室内ゲレンデキャンプですけどなんだか楽しそう!当日は早朝練習会なので朝イチからですけどスキー大好きなみんなは関係ないもんね~
静岡イエティはもうオープンしてるし軽井沢もじきにオープンですけどジャンプするのはまだまだ先!こんな時期は室内でジャンプやジブの練習しましょ






フリースキーキッズキャンプ開催!

今年から発足した長野県は白馬村スキークラブ のフリースキーチーム。このチームの専任コー チ*まっつん*こと松川理がスノーヴァ新横浜 にて出張個別キャンプを開催します。
ジャンプの基本や練習方法から始まり、「自分の子供にどう教えたら良いかわからない…」「選手として育てたいが環境がない」など保護者の皆様のお悩みにも対応して参ります。
当日は『隊長』こと近藤マコト氏主催のスノー ヴァ新横浜『早朝貸切り練習会』の中での開催 となりますので周囲の一般客を気にすることな く参加頂けます。

2012年11月10日(土)・11日(日)

受付時間:AM6:00~8:00 (到着順ですぐ滑れます!) 開催時間:AM7:00~9:45

場所:スノーヴァ新横浜(神奈川県横浜市)

料金:一日のみ8000円 二日間15000円(施設使用料込みのお値段です)

*貸切り練習会の参加費は大人お一人一日= 7000円となっておりますがキャンプ参加者の保 護者も滑られる場合は親一人子一人の二名で一 日13000円となります(子供のキャンプ参加費込 み)。

対象者:10歳から14歳までのジャンプ経験 のあるキッズスキーヤー

お申込み&お問い合わせ:下記URLお問い合 わせフォームより、氏名・年齢・性別・住所・ 電話番号を明記の上お申込み下さい。
mattsunWEB:
http://o36corefree.web.fc2.com/otoiawase.html

*キャンプ中でのお客様の過失による事故、怪 我等には一切責任を負いません。




てな感じになっとります。ちょっと料金などがややこしくなってますけど、わからないことがあれば気軽にお問い合わせくだされ~






| イベント・レッスン | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西へ

K-air でのキッズキャンプ終了後、やっぱりココまで来たら行くっしょ!…てことで☆スノーヴァ羽島☆へやって参りました

何年振りだろーなぁ…なんて哀愁を漂わせた瞬間に思い出しました、、、あ!去年試乗会で来たわ(^^;
平日昼間の空いてる時間を狙って来ましたがやはり空いてました前に平日来たときはもっと混み合ってたんだけどなぁ…と一抹の寂しさを覚えるも完全マイペースで飛ぶ!飛ぶ!!飛ぶ!!! 目の前にあるジブには目もくれずひたすら飛んでましたわいやいや、ジブやる時間がなかったんすわ
途中から羽島の生き字引こと(?)ジョッキーが現れてエアーセッション~!やっぱり普段から滑り慣れてる人はアイテムの使い方をアレコレ知ってて動きキレキレ!とりあえず見よう見まねでマネっ子してみましたわありがとう!ジョッキー
はしまー ジョッキーさん


さぁそして、『ここまで来たら少し足を延ばして…』ってことでその後大阪へ
もう大阪と言ったらココしかありません。。。

大阪松屋町 ★サンワスポーーーツ★

liberty Skis が縁でお付き合いが始まったサンワスポーツさんですがスキー担当の大口さんは公私ともに仲良くしてもらっているアニキのような存在 見た目はちっちゃいですが大きなお方です。
今回もアレコレと自分の活動について僕の話を聞いて頂き相談にのってもらいました。お仕事も大変忙しそうでしたが時間をさいて頂きありがとうございましたm(__)m 普段あまり口に出さず脳内思考を繰り返すワタクシですがやはり口に出すことで思考が更に明確に…こんな話を聞いてもらえる数人の一人が大口さんです。
たかが話をするだけでしたがこの価値はプライスレス!やっぱり足を延ばした価値ありました 大口さん、いつもいつもありがとうございます
スキー買うときは是非サンワスポーツさんへ 面と向かってスキーの話をすれば必ずプライスレスなものも手に入ります!大口さん探してみて下さいちっちゃくて探すの大変かも知れないけど。。。
    サンワスポーツ!!!


そんなこんなでウエスタリーツアー…じゃなかった 西ツアーから無事に帰宅! 普段白馬近郊からなかなか出ないワタクシですが、プライスレスな出会い&プライスレスな経験が沢山ありました☆ 絡んでいただいた全ての皆さんに感謝して少しずつでも前進して行こうと思うしだいです






| スキー | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フリースキーキッズキャンプ@Kair 終了!

この土日に三重県桑名市のウォータージャンプKairにて開催しました☆フリースキーキッズキャンプ!☆無事に終了しました

コッチに来てまず驚いたこと...あ、暑い 二日とも晴天に恵まれ気持ちよーくウォータージャンプ出来るかな~と思いきや水温は22度と冷たいらしく、キャンプ参加のキッズたちは少々寒そうに飛んでましたちょっと気の毒
それでも普段から飛び慣れてるキッズはメキメキと腕を上げていきます!てゆーか、とても 素直! 教えたことを忠実にやろうとするから上達が早い オレもこんな素直に身体が動けばなぁ...なんてボヤきたくなるくらい


そして子供たちの頑張りもさることながら、もう一つの目的でもあります保護者の皆様との交流でも沢山の収穫がありました 話は子供たちのスキー技術からオリンピック選手の育成や環境作りにまで及び、今親御さんたちが何を必要としているのか?どうフリースキーに向き合っていきたいのか?など本当に沢山の現状や課題などをお聞きしました。
やはり、所変われば人も環境も変わるので白馬から離れた土地の皆さんはどのように考えているのかとても勉強になりました!


子供たちは環境さえあれば自分達でどんどん上手くなっていきますただその環境というものがあまりにも未熟で育つものも育たない、または育ちにくい。技術を教えるのは実はそんな重要なことじゃなく、いろいろな意味で環境を整えることが急務なんだと改めて感じた今回のキッズキャンプでした

なんだかキッズがネタなのにどんどん大人な事情へ話が逸れていってしまいました しかしながら、これからの未来を託す子供たちのため、また現在フリースキー競技を目指して頑張っている選手のためにおじさんスキーヤーは彼らに負けないくらい頑張るのです!!!
てことで、こんな40目前のおじさんに負けないようにみんなガンバレー



最後になりましたが、今回のキャンプ開催で大変お世話になりましたK-airの濱田所長、スタッフのみなさま、話を通してくれたナツキ…本当にありがとうございました!






| イベント・レッスン | 09:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つばくろ登山

体力測定会の数日前になりますが登山トレーニングと自分に言い聞かせ北アルプスは燕岳へ登山して参りました
燕岳は急峻な後立山連峰とは違い標高もそこそこ行程もそこそこな登山ルート 本来ならスケジュールを考えると登山せずに陸トレをやるべきなのだけど、なんせこの登山の方が先約!しかもずっと憧れてた山だったので断る理由などない トレーニングメニューの一環と思っていざ燕へ

スキー仲間のかっちゃん・その嫁あきちゃん・ぶーちゃん・ゆいちゃんとワタクシの5人のパーティー

途中の行程は割愛……すると、頂上には、


こんな景色が!!!

紅葉も真っ盛り


てことで、皆で山頂を目指します!


とりゃーーー


無事に登頂


帰って来たのは夕方ですが頂上の景色は格別な山行でしたわ しかも、日頃のトレーニングのせいか筋肉痛もさほどなく後日の体力測定にも響かなかったから良かった良かった!

やっぱり山登りはいいもんですなぁ~






| 生活&食 | 11:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

びふぉあー・あふたー

before




after




間違い探しじゃないよ~ 毎年のことながら切なすですなぁ まぁしょうがない!明日からは脳内ジャンプで練習するか、ひたすら陸トレするか、もしくは書類作成し続けるか…(汗)
でも大丈夫 まっつんはニューアイテムを手に入れたのだ!!!

ってことで、今シーズンもご来場頂きありがとうございました 最後にまたさらに切ない画像でさよならしましょう(笑)








| ウォータージャンプ | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

調子わるーっ!

調子悪いんです

まずは僕の身体 10日くらい前かなぁ、咳が少しずつ出始めて今ではしっかりゲホゲホです(汗)ちまたで流行りのマイコプラズマなんちゃらじゃないか!?って言われてます 夜になると咳が激しくなるので満足して眠れない!これじゃ身体をゆっくり休ませられないよ~
そのうえ見てみぬフリしてきた喉の閉塞感も完全復活 いやいや、復活してもらいたくないでしょ!コレ

そしてもうひとつの調子悪いもの…それは???
マイカー『ティーダ』 CTVといういわゆる変速ギアなんですが実に調子悪いコレはそろそろ入院させないとエンジンごとブッ飛んじゃう可能性が…


いろんなモノが調子悪いけどなんとか乗りきって週末のキッズキャンプには全快で行きたいなぁ
コチラの申込みも是非ぜひお願いしまーす!!!

しかしながら、あぁ眠い。。。






| 生活&食 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐怖の体力測定!

ときは10月13日!SAJ 全日本スキー連盟が開催するセミナーに参加して参りました東京某所にあると聞く『jiss』こと国立スポーツ科学センターへ右も左もわからないまま上陸し、ほぼ一日かけての体力測定です

このセミナーはなぜ開催されるのかと言うと…

FISの管轄するスキーハーフパイプ・スロープスタイル国際大会に出場する選手はまずこの体力測定に参加して設定された基準値をクリアしなければなりません。やはりワールドカップ以上の大会ともなれば日本代表として出場するわけで誰でも彼でも行けば出れる…というんじゃあまりにも尊厳もヘッタクレもありません。
そこで今季からSAJが設定した体力測定基準をまずはクリアしましょう!となったのです 最低でも全5種目中3種目をクリアしなければなりません。


さぁ、この基準値が意外とハードそりゃ~誰でも通ってしまうなら無いも同然ですからハードなのは当たり前なんだけど
僕はこの日のために9月からずっと走ってきました 基本的にこの体力測定の種目が走り中心でしたから。それでも直前での自主計測では基準値に全然届かず東京に向かう車の中では 『まぁ、俺コーチだし…』と 半分あきらめムード
ところが一種目めを計ったら意外にも軽く一発クリア!あらビックリ
これに気を良くしたゲンキンなワタクシはその後3種目までをクリアしてしまったのです

しかしながら残る2種目はイチニを争うハード種目・・・

残念ながら4種目めは届きませんでしたが、まだまだあきらめるワケにはいきやせん!最後のシャトルランさえクリア出来れば基準達成これはもうやるしかない!
ってことで、意識を失いながら5種目めをクリアしましたわ



県連のいちコーチとしては別にクリアしなくても良いんだけど、逆にコーチがやれるのに選手がやれなきゃ!ってなるでしょ?俺も選手の気持ちをわかってやりたいしね
で結局、基準値クリアしてしまった→W杯出場可能→その気→野望→ムクムク。。。
いや~、とりあえずワールドカッパーになっちゃいますか!?(笑)


この体力測定、選手としてのモチベーションを保つためにはとても良いですね。基準を目標に取り組むということはとても素晴らしい!しかも単純で正確に記録が出る僕らのやってるフリースキーというスポーツは演技競技なのでカッコイイいう曖昧な基準の中で過ごしています。しかし体力測定は自分がやればやっただけ頑張れば頑張っただけ結果に表れる!
ホント僕はこの一ヶ月半頑張ったことが記録になって表れ心からやって良かったって思えております

しかし、この日の勝因は『タータン』だったことは間違いないでしょうありがとう!タータン☆


この体力測定は基本的にこの日しか受けられませんが、来月に白馬にて体力測定会を開催すべく動いております 白馬で合格したとしてもW杯派遣の基準クリアとして正式には認めなれないにしても、今自分がどれくらいやれるのかを知るいい機会となるので是非参加してもらいたいですね!詳しくは決定し次第発表となると思います。


僕はこれからも走って体力作りを続けていこうと思いますなんせワールドカップ出なきゃいけませんから






| スキー | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

*K-air*で出張キッズキャンプ開催!

なかなか白馬地域から出ていかないワタクシですが今回は一念発起で三重県は桑名市にあります  K-air  にてキッズやジュニアを対象にしたキャンプを開催させていただくことになりました~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

白馬村スキークラブ フリースキーチーム プレゼンツ
フリースキー キッズ キャンプ!

今年から発足した長野県は白馬村スキークラブのフリースキーチーム このチームの専任コーチ*まっつん*こと松川理が三重県桑名市K-airにて出張キャンプを開催します
ジャンプの基本や練習方法から始まり、「自分の子供にどう教えたら良いかわからない
…」「選手として育てたいが環境がない」など保護者の皆様のお悩みまで対応して参りま

当日は白馬村SCフリースキーチームに所属しているキッズ選手と共に明日のオリンピッ
ク選手・ワールドカップ選手育成の第一歩を踏み出してみませんか???



2012年10月20日(土)・21日(日)
時間 10:30~12:00、13:00~14:30(計3時間)

場所 ウォータージャンプ K-air(三重県桑名市) TEL:0594-25-1112

料金 一日のみ ¥3500  二日間 ¥6000 (別途、施設使用料が必要です)

対象者 10歳から14歳までのウォータージャンプ経験のあるキッズスキーヤー

お申込み&お問い合わせ
 下記URLお問い合わせフォームより、氏名・年齢・性別・住所・電話番号を明記の上
 お申込み下さい。
     mattsunWEB: http://o36corefree.web.fc2.com/otoiawase.html

        *キャンプ中でのお客様の過失による事故、怪我等には一切責任を負いません。
     キッズキャンプ2012Kairキッズキャンプ2012Kairキッズキャンプ2012Kair 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ハイ! こんな感じで東海圏、はたまた関西圏の悩める子供たち&保護者のみなさまのために開催しちゃいまっす シーズン直前ということもあり怪我せずシーズンを乗り切るためにもしっかりとエアーの基本をおさえておきましょう 
なかなかキッズ対象のキャンプってないでしょうから、この機会をお見逃しなくっっっ
フリースキーキッズ集まれ~!!!

| イベント・レッスン | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フリースキーチーム夏期合宿しゅーりょー!

この週末をもって白馬村スキークラブ・フリースキーチームの夏期スケジュールが全て終わりました

いや~、約半年間アーーーッとゆーまでした 思えばゴールデンウィークにきんとまーちゃんと三人でキャンプをやって6月から夏期スケジュールが始まり気が付けばもう10月・・・
最初はほとんどの子供たちがウォータージャンプ初体験でフラフラ滑ってましたそのぶんボクはハラハラしてました トランポリンだってロクに飛べなかったのになぁ
今じゃビックキッカーは飛ぶしアチコチの台に行くしスイッチで滑るし縦にも横にもグルグル回るしで自由すぎるくらい自由奔放にやれるほどまでみんな成長 いや~、ナメてました。。。恐るべし子供パワー

そして最終日前日夜には保護者の方々が夏期シーズンの打ち上げを企画してくれてワタクシめを招待してくれましたの ヒデキカンゲキあめあられ・・・子供たちがワイワイ騒ぐ中で大人は大人でワイワイ盛り上がりとてもステキなひとときを過ごさせて頂きました!!! いや~、まぢ感謝感謝でございます


実際、スタート時はこんなに一体感のあるチームに成長するとは思ってもいなかったのです 子供たちだけでなく保護者のみなさんも含めてのチームがいつの間にか出来てましたね ほんとボクのチカラでは成し得ないことでございます。。。偶然ですが保護者の年齢層がほぼ一緒だったことが良かったのでしょうか



我々フリースキーチームがここで一回ひと区切りとなりますが、実はココがスタート地点!!! やってるのが スキー ですからね今からスキー場がチラホラ開き出したらさっそく冬のスケジュールが始まります シーズンに入ればバタバタと走り続けることになるかもしれませんがこの夏にも増してより協力な絆で結ばれるとイイですね
 仲間ってホント素晴らしい





| ウォータージャンプ | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さのさかパークディガー募集!

ワタクシまっつんが冬に働く白馬さのさかスキー場スノーパークではこの冬一緒に働いてくれるディガーを募集しております

ディガーってなに!?!?!?

と思ってる方もいらっしゃると思いますので少々説明を…
ディガーとは、スノーパークなどを作って整備する人のこと さのさかスキー場で言えばパークとモーグルコースの作製と整備をします。

もちろんワタクシも忙しい合間を縫って作業に従事してますがなにせ高齢な上にポンコツ そこで新しい血をどんどん投入して若返りを図りたい!といっても年齢に制限はありません。僕のようなポンコツもやってますんで(笑)

ディガーやるとなにがイイのか?

まず、身体が鍛えられます そしてスキーやスノーボードが上達します! そしてそして、シーズン通してリフト券貸してもらえるし夏のウォータージャンプもゴニョゴニョゴニョ・・・
我々ディガークルーのなかでは『雪上のドカタ』と言われるくらいなので雪が積もったときはひたすら雪カキするハードな仕事です。だから身体が鍛えらるんだけど

スキーヤーでもスノーボーダーでも男子でも女子でもオッケー!!! 低賃金・昼メシ自前・ノー交通費で通いの人のみという環境ですが、ぜひやりたいって方がいたらワタクシまっつんまでご連絡を

mattsunWEB メールフォームはコチラから!
o36corefree.web.fc2.com/index.html

この冬はさのさかパークで一緒にビシバシ滑り倒しましょう






| さのさかパーク情報 | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自主合宿開催中!

間もなく営業終了してしまいますね~、さのさかWJ 営業終わったらボクはドコでどんなトレーニングしたらいいんでしょ???って毎年思います・・・が、大抵なにもせずにシーズンが来るのを待っているってのが通常の流れです

で、10月に入ると平日の勤務がなくなってしまいますんで何をするかというと???

   自主合宿!!! 

まぁプロ野球でいうオフの自主トレみたいなもんですが、最後の悪あがきとも言います。。。
今週と来週の二週間はしっかりメニューを組んでウォータージャンプを含むトレーニングをしていきます別にそんな特別にキツイこともしませんが課題を持ったうえで集中してトレーニングしています

やっぱりホームというのはいろんな意味でも集中できますから夏季の飛び納めでしょうね他のオフトレ施設でもまだ飛べるとは思いますが練習の焦点がチョット変わってきますので細かな調整とチェックはさのさかで…ってことになるのです

さぁさぁ、集中して飛べるのもあと数日! 更に集中を高めて頑張りまずぜ




| ウォータージャンプ | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東海~関西ツアー計画中!

10月に入ってさのさかWJの営業も残り二週間 14日に終了して片付けが数日かかって…アッとゆーまに、やることなくなっちゃう!
あ、厳密に言えば冬に向けての書類作りやトレーニングなどやることは山積してるんですが(汗)

そんなこんなでウォーター営業終了したら少し旅に出ようかと…

10月20日21日に K - air でジュニア&ユース向けのキャンプさせてもらって、そのまま大阪のサンワスポーツ大口さんに会いに行って、帰りにSNOVA羽島でコソコソして帰ってこようかな


まぁなんせまだ脳内計画の段階ですのでコレカラなんですけどね。
でもK - air にはすでに話はさせてもらってる段階でして、我がフリースキーチームをおびき出した上で東海圏のフリースキーキッズを育成しようじゃないか!って思っております


みなさまのお近くに行った際には石など投げつけず仲良くして頂きたいと思います


そして毎月初めに思うこと…なるべく多くブログ更新しなきゃ。。。








| 生活&食 | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |