FC2ブログ

いつまでも、青い春。

スキーに人生かけちゃった男の独り言。

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ご無沙汰してしまいました。

10日近くブログを放置していまいました 申し訳ない!
一応父親の容態は落ち着きまして、まだ入院は続いているものの当の本人は元気にリハビリをしております 来週の月曜日にまた軽い手術をするんですが驚異的なスピードで回復しております。。。

で、ボクはというと・・・

まだ入院先である佐久総合病院と実家のある上田・自宅の大町を行ったり来たり その合間にさのさかWJ準備をしている今日この頃。
今週末のオープンには確実にさのさかにてみなさんのご来場をお待ちしております!!!


さのさか準備も順調に進んでおりまして、本日はプール等の水源がある山中まで沢登りしてきましたなんせこの水源のある場所ってのが難所でして、道なき道を徒歩で登っていきます。で、着いたら土砂などで埋まったマスを素手で掘り起こしカキ出すカキだす・・・ 超重労働です
とりあえずわっせわっせと作業を終わらせひと段落!

明日は施設全体をキレイにしてみなさんのお越しをスタッフ全員でお待ちしようという作戦ですぜ









スポンサーサイト

| 生活&食 | 21:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長い、長い一日。

昨日の早朝4時に携帯電話がなりました。

電話の主は上田市に住む母・・・「お父さんが心筋梗塞で救急搬送された」と。。。

電話口の母には落ち着いて気をしっかり持つようにと言いながら自分の脳ミソは何をどーしたらイイのか頭が回らない。とりあえず搬送先である車で一時間ほどの「上田医療センター」に向かう準備をするんだが、寝ボケているのか?テンパっているのか???何を持って行ったらいいのか判断できず現金と印鑑とスマホのスペアバッテリーとタブレットPCを持って病院へ向かいました。

「上田医療センター」に着くと麻酔で寝かされた父がいろんな管が沢山付いた状態で、依然危険な状態であること・これから佐久総合病院へ転院し緊急手術することを聞かされました。午前9時に佐久総合へ搬送されその後精密検査し、状態があまり思わしくないため夕方まで待って回復したあとの手術になるという・・・
とにかく自分達は待つことしか出来ない。しかも、いつ何が起こるかわからないので院内にいなければならない。ICUの待ち合い室にいると緊張状態から解放されないのでロビー行ったり食堂行ったり。その間も手術に関する説明や麻酔に関する説明などでICUを行ったり来たりしていましたが、結局ドコにいても落ち着くことはなかったですね。

待って、待って、待って・・・ 手術が始まったのは午後6時。 手術時間も約5時間。。。 とにかく待ちましたが手術も無事成功し、ありがたいことになんとか事なきを得ました。

まだ昨日の今日なのでまだまだ楽観は出来ないのでしょうがひと安心。 自分の両親が健在でいるということはなんて幸せなことなんだろうと思いましたね。実はまだあまり実感ないんですが(汗)
これから暫くは移動手段のない母のために病院への送り迎えをすることになりますが、これも日頃してない親孝行。ホント親孝行は出来るうちにしとかなきゃいけないんだなぁとつくづく思いました。













| 生活&食 | 21:40 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりバイクは楽しい。

バイク乗ってます!ってゆーほどヘビーユーザーじゃないんだけど、かれこれ13年もバイクを所有し続けていることに今気づきました


ちなみに今ボクが乗っているバイクはこれ!!!
     
HONDA 「SOLO」。 カブエンジン搭載で流行りのハイブリッドカーにも匹敵するホンダが世界に誇る超エコカー なんせリッター50km走ります(汗)スピードは出ないけどソレがまたイイんだよなぁ。。。



思えば、その昔は19歳の時ヤマハYSR50というレーサーレプリカの原付に乗りその後はホンダNSR250というこちらもレーサーレプリカの中型車に・・・。数年のブランクを経てホンダJADE⇒ホンダFORZA⇒スズキバーディーと乗り継ぎ、今のSOLOになりました ホンダ車が多いですね

とりあえずガソリンの値段が高騰している現代社会には一番おサイフに優しい乗り物ってことになるのでしょうか??? ホントは自転車が一番自分のためになるのかもしれないけどね~。。。 自転車についても実はそれなりのキャリア?を持っているんだけど、それはまた次のネタとして取っておこう

| 旅・バイク | 21:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はプール掃除の日!

もう毎年恒例の年中行事となりました「さのさかWJプール掃除大会!」・・・って全然大会じゃないんだけけど(汗)
日頃の準備は施設マネージャーきせっちを筆頭にワタクシを含めて数名でやっているのですがこの日ばかりは人海戦術とばかりに20名オーバーで一気にプールを綺麗にするのです その人足はどーやって集めるのかってーと???

   長野県スキー連盟モーグルチーム  ・・・召集です。

子供たちから高校生、はたまた専属コーチまで集まってみんなでワイワイ・キャッキャ言いながら半日かけてピカピカに みんな良く働いてくれます。
    


そんでもってみんなにはギャラ替わりのBBQを楽しんでもらいました
          


さてさて、このプール掃除が完了した後はバブルシステムを底に設置していよいよ入水となるのです!!!早いこと満水にして太陽熱で少しでも水温を上げなきゃね~
明日からも急ピッチで作業しまっせ~!!!












| ウォータージャンプ | 17:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さのさかWJ、準備順調!

ハイ!まずは準備が始まる前の状態をパチリ



冬の間中水張りっぱなしなのでこの時期に水を抜くと・・・こーなってます とてもステキにドロドロですね(爆) でもでも一日がんばって泥カキすると、こーなります!


ちったぁ綺麗になったでしょ??? でもこれから再びブラシでゴシゴシ磨いて最終的にはピカピカの気持ちいいブルーのプールに変身するんです。。。それはもう少し先のお話


ウォーター準備が始まった途端に寒くなった白馬村ですが、雨の中プール掃除したときは正直凍えましたね・・・で、ついこんなものを


その横では一足お先のオフトレ施設もお目見えで、軽くジャンプしてみたり


てな具合に今のところ順調に進んでいるさのさかWJ準備作業!!! オープンは今月最後の週末、5月26日(土)になりまっせ~













| ウォータージャンプ | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野県スキー連盟委員総会でヘベレケ。

長野県スキー連盟緒ではまだまだ新人のペーペーなのですが「長野県スキー連盟委員総会」なるタイソウものに呼ばれましたので行ってきました

ワタクシの住む大町市の大町温泉郷という高級温泉街の立山プリンスホテルというでっかい建物で開催されたこの総会ですが、大きな会場を貸切で100人近くの委員の方々が集まり2012シーズンを総括
まずは全体会議に参加しましたの

    総会

まぁそのあとは各部に分かれてのミーティングということで、集まってみるといつものメンバー
ワタクシのボス・ゆーじさんの進行で着々と話しは進み、ながらもコーチ同士いろんな立場のいろんなディスカッションが出来てとても勉強になりました

現在進めている白馬村スキークラブ・フリースキーチーム結成についてのシステム構築なども打ち合わせをさせてもらって早急に募集をかけられるようにしていきたいと思います。。。



で、、、


やっぱり懇談会なんてものがあるのね??? ってことで宴会場に移動しーの、お酒呑まされーの、据え膳食べーの、誰だかワカラナイ委員のおじさんと熱くスキーについて語りーの・・・
って感じで最後はヘベレケなのでございました



でも参加して思ったのは、やっぱり長野県というのはスキー事業のキャパシティがデカイ!!!ってこと きっとみなさん儲かりもしないのにやってるんですわそれは結局ハートが熱いってことなんでしょうね。。。
オレもまだまだぺーぺーですが、ぺーぺーなりにアツイ思いを抱きつつフリースキー活性化事業に突き進んでいくのだーーー










| スキー | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スキーシーズンが終わりましたな。

まぁ毎年恒例のようにGWの後半は滑らずにいつのまにか終わった感のあるスキーシーズンですが、「今日でおしまい!」とか「最後の一本」とかあまり決めないのがオレ流なのですなぜなら、なんだか最後の一本って怪我すること多々あるっしょ??? ただそれが怖いってだけなんすけど(汗)

ってことでなんとなく今年のシーズンも終了です!!!

いや~今年も精力的に動き回ったなぁ・・・ってのが自分的な感想ですが、実はもう次のシーズンに向かって動き始めてるワケでウカウカしてられません まぁまずはさのさかウォータージャンプ開幕へ向けての準備ですね なんだかんだで今月末にはもうオープンするんですよ今週から施設組み立てが始まるのでゆっくりもしてられません・・・とか言ってもう十分休養しましたけど

そんでもって、夏シーズンに向けて長野県連や白馬村スキークラブでのフリースキーに関する活動も本格化していかなきゃならんのでソチラのシステム構築や具体的な動きもしなければ・・・



やっぱりプロスキーヤーたるものオフシーズンなんてないのですよ な~んてちょっとカッコつけてみたりしてみる












| 白馬 | 15:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぽちっとな。

とうとうやってしまいました


いろいろ考えたあげく、やっぱりキニナルものはキニナル!!!
ってことでアレコレとサーフィンしとってもお買い得にゲットントン だって23000円ですぜ(汗)これもandroidがなせる技
スマホだってアンドロイドならタブレットだってアンドロイドでしょ。。。




ってことでこれから楽しいタブレット&スマホ生活が始まるのだぁ~












| 白馬 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大輔さん、シャバへ。

4月21日のイベントで敢えなく撃沈してしまい永らく入院生活を送っていたアニキこと加藤大輔が本日一時的ですが退院しました

入院当初は・・・


こんな感じで、写真ではおどけていますが結構凹んでいる様子。。。


この11日後には???
      

この通りで元気いっぱい!!!

まぁ、まだまだ手術もリハビリもこれからのようですが見違えるくらいの復活っぷり



イベント中にモーグルデモンストレーションをしていた彼はエアーでバッコリ飛び、そこまでは良かったもののその先でバランスを崩し顔面から転倒・・・一時は下半身の感覚がなくなり下山後ドクターヘリにて救急搬送されました
なんとか首から下はアノ世から帰ってきたものの左右の腕に激しい痺れと痛みを残し入院となってしまいました。


いやー、ホント生還して良かった アニキはまだまだモーグル界に必要な人物ですから
これから大変な日々が続くだろうけど次の冬が来る前に必ず完全復活を遂げるでしょう!!!なんだってみんなの「アニキ」だからね









| 仲間 | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジュニア&ユースキャンプ終了しました!

4月29日30日に開催された「白馬村SCフリースタイル委員会主催 ジュニア&ユースフリースキーキャンプ」が無事に終了しました

告知が遅くなったにも関わらず5名4家族のみなさんに参加して頂き、とても内容の濃い二日間となりました。10歳前後のキッズ5名にコーチ3名ですからほぼマンツーマン しかも遠山キンと平瀬まーちゃんという長野県連を代表するコーチ陣ですからとても贅沢な感じでしたね


一日目も二日目もフリーランから始まりましたがレギュラーでのターンの基本からスイッチスタンスの滑り、スキーポジションをしっかりとコーチングしてからアイテムに入ったので、みんな総合的に上達できました
まーちゃん熱烈コーチング IMAG0700.jpg
    紅一点のまつりちゃん お父さんお母さんも頑張ってます!



今回のキャンプではボクがHakuba47に無理を言って貸切アイテムを用意して頂き、ワイドBOXからポコジャンというスロープスタイルを意識できるように設置してもらいました。ですので子供たちも個々のアイテム練習もしアイテムを流してスロープ練習もできる・・・
二日間を通してメキメキと上達していきました
なんせ始めはストレートでしか2アイテムに入れなかったキッズたちが最後にはBOXでの360回転からキッカー180のルーティーンやBOX180アウトからスイッチ180などレギュラー&スイッチを巧に使いこなす上達っぷり
子供たちは理屈じゃなくとにかく身体の使い方を具体的に教える! たまに頭で考えるよう仕向ける!!
やっぱり子供はみんな遊びの天才ですね てゆーのも、みんな「楽しい!」ってところから始まるから逆に上達へつながる・・・
コーチングしていたボクの方が沢山学べたような気がします


そして実はボクの目的はもうひとつ それは保護者のみなさんからお話しをお聞きすることでした。 みなさんやはり自分の子供をどのように育成していけばいいのか?とか、環境をどう整えればいいのか??とか疑問に思ってることがあると思いまして・・・
なかなか現状では選択肢が少ない状況ですので不安要素などを沢山聞いてフィードバック出来たらと考えておりました。二日間でいろいろとお話しをして頂き、親御さんが抱えている不安やこんなシステムがあったらいいなという希望をお聞きできましたので、これからスタートしていこうとしている長野県連・白馬村スキークラブのフリースキーヤー育成システムに反映していきたいと思っております。保護者の方からのお話しはとても参考になりました。



今回のキャンプはジュニアキャンプとなっておりましたが、お父さん・お母さんにも一緒にやって頂くことで子供たちがいかに難しいことをやっているのか理解して頂こうと思っておりました。でもでもコレが意外と理屈抜きでみんなワイワイ 我が子にまだ負けられないと頑張っていたのが印象的でほほえましかったですね!

これからもこんな良い雰囲気で切磋琢磨できる良質のキャンプを開催していきたいと思いました コーチングを一生懸命してたキンもまーちゃんもありがとう! 参加して頂いたみなさん、ホントにありがとうございました 


          集合!










| イベント・レッスン | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |